TIG溶接サービス

SAO TECHNICAL SERVICE の溶接は、シールドガスに高純度アルゴンガスを
使用し、高品質TIG WELDINGによってのみ行ないます。
航空機エンジン修理(O/H)及び、真空機器、圧力容器等の製造業務での豊富な経験を
フィードバックし、ワンランク上の溶接をご提供いたします。
ご要望に応じカラーチェック(染色浸透探傷検査−微細なクラック等の検出)も実施
可能です(料金別途)。


TIG溶接サービスの適用例

真空機器用精密TIG溶接
チタンエキゾーストパイプ/マフラーのクラック修理
自転車フレームの修理、補強、改造
フレーム/スイングアーム等の補強部材追加等
クランクケース、カバー類のクラック修理
シリンダーヘッド燃焼室の肉盛り溶接
O2センサーボス、A/Fセンサーボスの溶接
マフラー/チャンバーの修理

破損した一般整備工具/機械部品等の修理、改造

TIG溶接料金

TIG溶接料金(税込)
材質 基本料金(溶接長10cm以内) 溶接長10cm以降5cm単位
スチール(軟鋼-SS400,STKM,SPCC等) ¥1,620 ¥346
スチール(合金鋼-SCM(クロモリ)等) ¥2,160 ¥432
ステンレス(SUS304,SUS316等) ¥2,160 ¥432
アルミニュウム(A5052,,A6063,A7N01等) ¥2,700 ¥540
マグネシウム(Mg) ¥3,780 ¥756
チタン(Ti)−バックシールド無 ¥3,888 ¥778
チタン(Ti)−バックシールド有* ¥8,640〜 ¥778
*多層溶接の場合は、 上記料金X溶接層数 と致します
*溶接後の寸法精度、溶接時の位置精度が必要な場合は、治具製作料等を加算する場合があります
*母材に汚れ、油分付着、腐食等が過剰にある場合は、別途除去費用を加算する場合があります
*溶接長100cmを超える場合や、溶接構造物の製作は別途お見積をさせて頂きます
*チタン溶接時のバックシールドは、ご依頼されるパーツの構造によって不可の場合がございます
*自転車フレームの修理等をご依頼の場合は、原則としてフレーム単品状態でのみ作業可能になります
 フレーム付属のパーツは極力取り外して下さい

 自転車組立状態での溶接のご依頼はお引き受けできません
*TIG溶接料金の合計代金が¥5000未満の場合で、大型部品(自転車フレーム等、100サイズ以上)や重量部品
 (10kg以上)を宅配便等でご依頼の場合は、開梱/梱包費用として別途¥1620必要になります

ご注文

TIG溶接サービスのご注文は、こちらのTIG溶接サービス注文書(PDF)をプリントアウトして頂き、必要事項等を
ご記入の上、パーツと同梱の上、宅配便等でお送り下さい。 →発送先      TIG溶接サービス注文書(PDF)
TIG溶接サービスご注文書がプリントアウト不可の場合は、作業のご依頼内容とお客様のお名前、ご住所、電話番号等
のメモ書きをパーツと同梱の上、宅配便等でお送り下さい。
また、直接パーツをお持込頂き、その際溶接個所等をご指示頂いてもかまいません。
代金のお支払いは、加工完了後に指定口座(ジャパンネット銀行)へお振込頂くか代金引換発送が
ご利用出来ます。
また、お見積り、ご相談等は、随時お受付しておりますのでサオテクニカルサービスまで、
お問い合わせください。
*特定商取引に関する法律に基づく表示